05 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. » 07

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

夢のしもせりんご村造り奮闘日記

家族や仲間達と1日ゆったりと過ごせる いやしの空間造り

ベーコン作り 

Posted on 20:36:01

健忘症発症したのだろうか?
一昨年めがねを紛失し作り直して、今年またしても紛失!
やはり作り直して2ヶ月目。
最近は紛失防止に、作って貰っためがねは自宅でしか使わず、外出の時には100円ショップのめがねで間に合わせていたのだが、、、、
今日も出かけるときにめがねをテーブルの上に置いて出かけたはずなのに、夕方帰宅すると消えている”
ロロやカールに訪ねても知らんぷり、もういやだ!!
IMG_0941.jpg
先日塩漬していた豚バラ肉を塩抜きして、
りんごの原木で燻製(チップでなく原木です)4時間余り。
IMG_0945.jpg
出来上がり~
よろしかったら注文に応じても良いかも。
ヨーロッパで行われている本当の燻製です。

△page top

モーターショー 

Posted on 20:22:31

今日はきららドームモーターショーの最終日。
期待に胸膨らませ見に行く。
IMG_0544.jpg
最終日なので賑わっているが、
IMG_0529_201806101942280e6.jpg
まずBMWのコーナーに行く。
私の興味はX5なのだがX3、X2、X1とセダンであった。残念。
私は30歳の時に320iを購入して以来BMWファンとなって50歳までは5シリーズだった。
以後はランドクルーザーに見入ってしまう。
その性能とワイルドな雰囲気の虜に。
昨年からは昔から興味のあったボルボxc70の愛用者。
IMG_0531_20180610194230c94.jpg
ロールスロイス、ここは柵がしてあって眺めるだけ。
IMG_0538_2018061019423122c.jpg
昭和40年代あこがれのルーチェロータリークーペ。
確かベルトーネのデザインだった気がする。
私の始めて手にした車はファミリアロータリークーペ、満足の1台だった。
IMG_0540.jpg
コスモロータリースポーツ。
いいな~。
IMG_0543.jpg
規模が小さいのは残念だったけれど良かった~。

△page top

古工場再生 

Posted on 19:59:33

早朝トイレに行ってマイベッドに戻ると、そこには!
IMG_0923.jpg
ロロが~私のベッドで大の字
DSC_1438.jpg
一方夢子は、お上品。
IMG_0924.jpg
ショウは30年代後半に建てられた工場。
昭和54年頃廃業され、廃墟となって藪に中に存在していた。IMG_5027_2018060919373238b.jpg
その存在さえ知られていなかったのだ。
IMG_0927_20180609192738d89.jpg
だちょうの森を造ることによってその姿を現したのであるが、取り敢えず外装から着手することにした。
本来なら屋根からだが、資金と持ち合わせの資材の関係で。
この工場は木炭と赤土を混ぜて「オガライト」を作っていたので、私の顔はすすで真っ黒け!
頑張りま~す。

△page top

ピザ釜 

Posted on 16:39:01

梅雨入りして雨の今日、かねてから計画中の体験様ピザ釜の設計チェックをすることにした。
IMG_0919.jpg
場所はツリーハウスの下。
IMG_0918.jpg
当初の設計に加え
IMG_0920_20180608163058b23.jpg
基礎部分をブロックに変更した計画。
今月20日過ぎには着工予定。
10年前に造ったイルソーレのピザ釜は2ヶ月ぐらいかかったかな。
もちろん私1馬力で頑張るのみ。完成が楽しみだ。

△page top

素晴らしき成長 

Posted on 23:55:22

日増しに大きく育ってゆく雉の雛たち。
IMG_0886.jpg
段ボールマンションも3軒目になる。
IMG_0887.jpg
餌は日に3会与え、水飲みも2個に増やした。
IMG_0894_20180607234850555.jpg
90cmノ高さにある入り口にも翼を広げて簡単に飛び出す。
油断が出来ない状態となった。
現在昼間は自然に任せ夜間のみ25℃で加温をしている。
自然の環境で良くなったら、大きなゲージに移してやろう。
鶏や孔雀などは良く懐くが、雉は懐かないようだ。
これからが勝負の出所かな~。

△page top

現在の閲覧者数: