02 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 03

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

夢のしもせりんご村造り奮闘日記

家族や仲間達と1日ゆったりと過ごせる いやしの空間造り

奈良市を訪れる 

Posted on 19:42:06

 高校時代に父親と奈良市を訪ねて以来半世紀ぶりに訪れる奈良の都。
IMG_3719.jpg
 車を購入して受け取りに行ったのであるが、奈良公園を訪れる。
<a href=”http://espoirm.blog9.fc2.com/img/IMG_3720.jpg/" target="_blank">IMG_3720.jpg
 五重塔は山口の瑠璃光寺とは違った建て方がされていると感じる。
 驚きは日本人よりも中国人が多いことだった。
IMG_3725.jpg
 古の奈良の都、それが現在にも現存する素晴らしさに共感である。
 興福寺は28年かかって修復作業が行われている。
 現場を見てみたいが無理だろうな~
IMG_3731.jpg
 鹿ちゃんが挨拶に来る。
 最初がお馬さんのあいさつでなくてよかった~~
IMG_3732.jpg
 以前広島県の宮島で神の使いのシカをいただいて育てたことがあったけれど、懐かしい。
 もう一度買ってみたい気持ちだ。
明日は新たな愛車を紹介するね。

△page top

夜行バス 

Posted on 22:47:00

数年ぶりの夜行バス

津和野発21時40分、一路大阪まで。
津和野からの乗車は2人のみ 
益田で5人乗車、次の浜田で 何人乗るのだろうか?
私の勝手な原価計算だと、片道10万円はかかりそう。
果たしてペイできるのかと勝手な想像をしてしまう。
たまにはこんな旅も面白いかもしれない。
未分類 |  -- trackback |  -- comment |  edit

△page top

山口県立大学卒業式、大学院終了式 

Posted on 20:33:55

 未明から雨音がする、夢うつつに聴きながら朝目を覚ますと山が白くなっている。
 冷たい雨の中県立大に向かっていると、山口に入ると晴れだしたではないか、
 そう阿東は天候が悪い地域なのだ。
IMG_3696.jpg
 大学の講堂に行くと、すでにきれいな衣装の学生でいっぱいだ。
IMG_3700.jpg
 卒業式&修了式が始まった。
IMG_3701.jpg
 学長から代表が学位の授与を受けます。
IMG_3704.jpg
 講堂の外には後輩の学生がクラブ活動の衣装を着て先輩たちのお祝いに駆けつけている。
IMG_3709_2017031520172918e.jpg
 食事会の後、一人一人に研究科長から学位授与をされた。
IMG_3717.jpg
 私は国際文化学で155人目だった。
IMG_3715.jpg
 健康福祉研究科の中国人留学生、李草さんと記念写真。
 彼女は九州大学博士課程に進むことが決定している。
 頑張ってくださいね。

 楽しく思い出いっぱいの3年間が終了して、今後は私の計画を実行するときであるが、第14代内閣総理大臣で初代朝鮮総督の寺内正武の図書館の研究をすると公言しているので、県立大学との縁は完全には切れず永続するのだ。

 3年間お世話になった先生方、仲間たちありがとうございましたこれからもよろしくお願いします。

△page top

清水市 

Posted on 21:21:03

 清水~港の~名物は~
 でお馴染みの清水市に一泊
IMG_3646_20170314210405ece.jpg
 素通りしたことはあるが、初めて観光に訪れるので友達に案内をしていただく。
 まずは、羽衣で有名な「三保松原」 確かに松林が美しく観光客も多く訪れている。
 有名な羽衣の松も初代は枯れていて、二代目が育っている。
IMG_3658_20170314210406a90.jpg
 次に向かったのは、国宝「久能山東照宮」 名前はよく知っているが、ここにあるのは知らずにいた。
 建築に興味のある私は本当に良いところに案内していただいて感謝感謝である。
 1159伝の石垣を登ると。IMG_3665_20170314210409abc.jpg
 たどり着いた~。
 正直言って昨年右足骨折した私は、満足に登れるか内心不安でもあったが、OK!
IMG_3672.jpg
 いたるところが素晴らしく、中には階段も濡れ縁も銅板拭きのところがあって初めて見る様式であった。
IMG_3677.jpg
 さらに40段上るとピンクの濃い桜が咲いていた。
IMG_3680.jpg
 東照宮を後にして、清水で一番有名な次郎長に挨拶に行く。
IMG_3685.jpg
 友達の契りを結ぶ????

 夜はビール好きの友達と遅くまで美酒に酔ったのであった。

△page top

富士山  

Posted on 18:06:04

富士の宮で車を売却し、名古屋に向かうために富士根駅に着き、ホームから富士山を見ると桜と🌸一緒で美しい。

この時に思ったのは、富士山があまりにも有名で立派なので、プラスワンの魅力を訴えることが難しいのではないだろうか、
ということは、個々の魅力を演出するのが難しいということである。
それよりも、何もないと思われているところに、意外な一面を持っている方が特色を出しやすいということである。
頑張ろう、地域。
未分類 |  -- trackback |  -- comment |  edit

△page top

現在の閲覧者数: