08 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. » 10

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

夢のしもせりんご村造り奮闘日記

家族や仲間達と1日ゆったりと過ごせる いやしの空間造り

ツリーハウス流し台制作 

Posted on 06:50:10

ツリーハウスでお泊まりだけでなく、食事や打ち合わせなど多くの利用が増えている。
IMG_6030.jpg
ツリーハウス建築当初から予定していたDKスペース、ここに流し台を作り付けることにした。
IMG_6032_2017092222375807c.jpg
この1枚板を使用して作るのだ。
シンクは9年前に友達からいただいたものがある。
IMG_6033.jpg
板に割れ目があるので裏面を補強する。
IMG_6036.jpg
流し台天板にこぼれた水が床に落ちないように縁を20mmとって5mmすき取らないといけない、ルーターを使用して施工する。
夕方とりあえず形は出来たが、これを5回ウレタン塗装をするのである。
1回塗ってはペーパーで落としてまた塗ってゆく、これを5回繰り返すのだ。
天気が良ければ乾きが速くて進むが、出来上がりが楽しみ。

スポンサーサイト

△page top

ロロの意地? 

Posted on 20:37:05

背の高いダチョウが低いところにある餌をついばむのは可哀想
DSC_0763.jpg
そこで少しばかり知恵を出してダチョウさんにサービスを試みる。
DSC_0764.jpg
建設業をやっていたときに圃場整備で余っていた排水路の二次製品を利用して餌箱と飲み水入れをかさ上げした。
果たしてダチョウさん喜んでくれてるのかな?
DSC_0766.jpg
今日は愛車に荷物を一杯積み込んで帰る予定、したがってワンコは連れて行かない予定。
愛犬の毛がつかないように入念に掃除をしていると、いつもなら近くでクレアと遊んだりカールと戯れてるのに何かを感じたのか、掃除の最中にもかかわらずに助手席に寝転んで微動だにしない!
結局ロロだけ一緒に行くことになってしまったのだった。

△page top

時季外れ 

Posted on 21:29:24

食物には"旬”がある、しもせりんご村の45種類のりんごにも旬があり、一週間ごとに美味しく食べれるりんごの品種が違ってくる。
DSC_0762_20170919212257279.jpg
小倉に住む親友の紹介で買ったワタリガニ
私「ワタリガニは11月からが美味しいのだろう」
友人「今カニ食べないでいつ食べるんだ、今だよ」とのたまうので大枚3,500円はたいて北九州市行橋の近くの道の駅で買った。
帰宅後いただくと、やはり旬の方が美味しい。
カニの子供が出来たときに再度購入して美味しくいただくことにしよう。

△page top

驚きの美味しさ 

Posted on 22:25:46

台風18号が襲いかかってくる土曜日
知り合いの孫が参加する運動会を訪れるチャンスに恵まれた。
DSC_0752.jpg
雨の中子供たちが元気いっぱい活躍している。
DSC_0739.jpg
昔私の子供たちの運動会で一生懸命になって応援し、その後の打ち上げであれこれと我が子の自慢話?に花が咲いたのを思い出した。
DSC_0760.jpg
友達からダチョウの肉をいただき、刺身とカツにしていただいた。
期待してなかったのにその美味しさにビックリ!!
刺身は桜の刺身に勝るとも劣らず、カツもすこぶる美味しい!
これはいける、今後林檎の宿のメニューに加えよう。
皆さん是非とも食べに来て下さいね。

△page top

TV取材 

Posted on 21:24:09

台風18号が襲いかかる前の今日、TV取材が入った。
DSC_0718.jpg
先ずはダチョウの森でえさやり体験?
DSC_0723.jpg
怖々ダチョウにくずの葉を与えているリポーター
大丈夫だよ、フレンドリーだから(笑い)
DSC_0729.jpg
続いてリンゴ狩りの取材
しもせりんご村は樹木が低いのでカメラさん大変そう
DSC_0727.jpg
カールはそんなことお構いなくりんご数個ムシャムシャ
IMG_5991.jpg
この後はジャム体験をツリーハウスでしたけれど、私が指導役なので写真撮れず。
皆さん上手に出来てご機嫌記念写真で~す。
林檎の宿に泊まって、ダチョウの餌やり、卵のデコレーション、ジャム、ピザ、燻製、パッチワーク、料理体験などあれこれと楽しめるよ~。
皆さん一度は是非おいで、待ってるよ~。

△page top

え~今さら 

Posted on 21:00:54

今年の夏はスイカを沢山いただくことが出来た。
というのは我が家に親しいお客様が多くてスイカを丸ごといただくことが出来たゆえである。
DSC_0716.jpg
私のビニールハウス
なんだかゴチャゴチャとしている。
DSC_0713.jpg
スイカを植えたのだが、花は咲けども全く実を付けない。
夏が終わり秋たけなわの今日ハウス外に伸びた蔓にスイカが実を付けているのを発見。
何だこりゃ!!
DSC_0714.jpg
そこでビニールハウスを覗くと、メロン、DSC_0715.jpg
冬瓜など沢山実ってるではないか、
DSC_0717.jpg
このメロンいい匂いを放っている。
食べたい人この指と~まれ。

△page top

雨が降る前に。。。。。。。。。 

Posted on 22:01:22

ダチョウの森は粘性土の赤土である。
第一期工事の時も前面に真砂土を敷いたのだが、今回第二期工事も同じように真砂土を敷いて状態を良くしたい。
ところが一昨日夕方から重機の調子が悪い、原因は作動油のパイプが破裂をしたためである。
すぐにリース会社に連絡したが休みに入っていた。
IMG_5988.jpg
気予報は雨!大急ぎで修理をしたのはもちろんである。
今朝7時半にリース会社に連絡をして重機の作動油のパイプの修理が終わったのは11だった。
IMG_5989.jpg
修理が終わて、早速昼飯抜きで真砂土を運搬し19時にダチョウの森全体に敷転圧が終わったのである。
雨が本格的に降る前に終わったのはラッキーだった。

△page top

ダチョウの森第2期工事 

Posted on 17:08:36

雨も上がって地面も乾いてきたので委託飼育に続いて私どもでの飼育場工事に着工することにした。
IMG_5980.jpg
ダチョウも羽を広げて乾かしている。
なついていると可愛いものである。
IMG_5982.jpg
委託飼育をしている右隣の敷地、なだらかなように見えるが竹の根を掘り起こして高さもまちまちで聖地をする必要がある。
また小山に植わっている楓も見栄えは良いけれど邪魔になる。
IMG_5984.jpg
今日1日ロロを助手に重機で造成完了。
IMG_5987.jpg
楓を小山ごと手前に移動して向きを変えたのがわかるだろうか、
苦労したが楓の幹が重機で少し傷ついてしまった、きれいになれば良いけれど。

△page top

環境整備 

Posted on 20:18:17

ダチョウの森、興味津々訪れる人が時たまいる。
14日にはTVの収録も
そこで今日は環境整備
IMG_5976.jpg
ダチョウの森の法面が雑木で覆われている。
IMG_5979.jpg
手鋸とチェーンソーで切り倒して重機で運んでゆく
line_1504849276038.jpg
すっきりした~

△page top

鰯食べた~ 

Posted on 21:53:06

一人夕飯はおかずを何にしようかと迷うことが多い。
お客様があるときにはすぐに決まってしまうのに。
IMG_5974.jpg
スーパーマーケットで旬の鰯と掻いてあったので、鰯は冬だとばかり思ってたので「今が旬?」と思いつつ焼いていただくと、美味しい~、今が旬だと知らなかった。
IMG_5967.jpg
未明から雷雨が降っているので心配して早朝見に行くと、ダチョウたちは屋根の下に入らずに雨を楽しんでいるかの様に雨の中にいる。
IMG_5968.jpg
この子も
IMG_5969.jpg
この子も
IMG_5970.jpg
この子もみんな雨を楽しんでるかのよう
そういえば久しぶりの雨なのだった。
IMG_5972.jpg
昼過ぎに友人の青木歯科医が訪ねてきてくれた。
私は出かけていたので「餌はたべてる?」と尋ねると「食べてるよ」と返事いただいたが心配なのでよる遅く帰って覗いてみると、完食していた。
一安心、生き物飼うって大変だとわかってるのにな~

△page top

現在の閲覧者数: