07 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 09

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

夢のしもせりんご村造り奮闘日記

家族や仲間達と1日ゆったりと過ごせる いやしの空間造り

回復してるよ 

Posted on 19:27:00

足の傷、擦り傷なので治りが悪いのは仕方ないが、4cm丸の傷口の死んだ組織をハサミで切って取り除くのがかなり痛い😓
最初は痛みがなかったのだが治るに従って痛さも回復、
タオルを握りしめて我慢の子だ。
毎日2度うっている点滴ももう直ぐ終わる様子。
みんなもう直ぐ帰るからね(^o^)/
スポンサーサイト

△page top

管理建築士 

Posted on 17:48:04

今日は管理建築士の講習会と試験
朝5時に起きて、点滴をして新幹線で広島に行き、一日中管理建築士の講習会。
終わって考察の試験、発表は来月末、結果が楽しみ(^ ^)
外食なので何食べようかな?
思い当たること無いので結局一人寿司になるのかなぁ😅
今日も民宿の予約が入った、9月17日なのでそれまでに退院したいな😊

△page top

民宿の準備 

Posted on 20:00:55

今日も一時外出をしてりんご村へ
路陽はイベントの連続で早朝から遅くまで忙しく働きづめだ、早く退院して手伝ってやりたい。
林檎の宿とツリーハウスに合宿の準備をする、無理ができないので友達の朝子にも手伝ってもらう、忙しい時にありがとう持つべきは友達だね。
20160829194958580.jpeg
日赤に帰る時にハイジとペーターが見送ってくれる。
もうすぐ帰るよ。

△page top

建築後300年を超える古民家 

Posted on 18:44:40

朝の点滴が終わると夕方までの外出が可能になってきた、嬉しいことだ。

以前から気になっていた、県立大学そばにある藍染のお店を訪ねる。
70代の女性が経営しているのであるが、私が訪ねると幼い頃からの話がどんどん出てきて、2時間以上話し続けられる。藍染のことはあまり詳しくないが興味をそそられた。
私としては築後300年を超える古民家に興味があったのである。時間もなくなってきてようやく家を拝見する事が出来た。
驚いたことに、くるいなどなくて実にしっかりとしている。
寺内文庫と隣り合わせなので、一緒に保存を考えると良いのではないだろうか、もっとゆっくりと調べたかったのであるが、今日はお暇をすることにした、それにしても素晴らしい建物である、よくも現存していたものだと思う。

△page top

民宿の料理 

Posted on 21:38:48

一時外出許可を取って民宿にお泊まり客の料理を作る。

帰って気になるりんごの様子を見ると、芳名が一番の美味しい時になっている。

適当に一つもいで食べるとすごく美味しい お客様にも割って食べていただくと美味しさに驚いている。

午後は今日お泊りのお客の料理を作る デザートのあっぷるプリンは1日のお客のぶんまで作っておいた一安心だ。
今日のお客は広大大学院を出たばかりの若い女の子。若いって素晴らしいね。

△page top

料理 

Posted on 15:42:17

日赤に入院してから、早くも1ヶ月が過ぎ去った。
以前にも述べたが、ここの病院食はカロリー制限にもかかわらず美味しい。
20160826153521a69.jpeg
今日の昼食である。
通常の生活でいただくよりもごちいそうだ(笑)
同じメニューでも微妙に味の違いがある、私が作るのと違ってレシピが決まってるはずなのに、おそらく作る人によって 違うのだろうと思って管理栄養士さんに思ったことを聞いてみた。
やはりそうであった、丁寧に作る人と簡単に作る人の差であった、面白い。
真心込めて作らないといけないね、一つ勉強だ。

△page top

多忙 

Posted on 17:34:45

怪我して入院なんてするつもり無かったので、予約を受けていて忙しい。
27日は民宿のお泊まりのお客様のために、料理を作りに昼帰って夜病院へ、
30日は朝から広島で講習会、やはり日帰り外出。
1日も民宿のお泊まり客の料理を作るために日帰り外出である。
気がまぎれて良いかもしれないが大変である😅
頑張って早く良くなりたい。

△page top

診察の結果 

Posted on 19:55:53

血圧も血糖値もすこぶる快調、
空腹時血糖値は84〜109 血圧は110ー65と好調だ。
体重は8kg減少のまま。
傷の治りが悪い感じであったが、ようやく快復の様子が見えてきた、すこし一安心というところ。
前にも述べたが、ここ日赤の病院食が減塩食にもかかわらず美味しいのである。
管理栄養士さんとも仲良くなって、レシピなども教えていただいた。
結構楽しんでいる入院生活だ😄

△page top

散歩 

Posted on 13:53:51

カーテンで締め切られた2m四方の中にいると気が滅入ってしまうので、日赤の付近を散歩する。
部屋の中で1月も過ごすと、外に出た途端目眩がしてクラクラする。りんご村は涼しいのでそこまではなかったのだが、やはり違う。

近くにお宮の参道が見える。

石段は上がりきれないので 裏にある参道を歩いて行く。
肌に汗が滲むが気持ちいい汗だ、エアコンの効いている室内よりも健康的で良い。

登ってみると 今八幡宮であった。
早く治るように参拝をする。
苦しいときの神頼みよろしくおねがいします。

△page top

夢の仮釈放 

Posted on 18:49:53

今日再度獄中に戻りました。
愛犬たちや、ハイジとペーターと会えてよかった。
ペット達と会えると気が和んで良いですね。
今回は4人部屋、談話室で早速修論を頑張ってます。
看護師さんが「いつもりんご村に行ってますよ、あの下瀬さんだ」と言われて嬉しくなって話がはずむ。
朝方と夜中に点滴があるので、日中の外出は届出をすれば可能、良かった。
頑張って早く良くなろう。

△page top

現在の閲覧者数: