04 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 06

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

夢のしもせりんご村造り奮闘日記

家族や仲間達と1日ゆったりと過ごせる いやしの空間造り

ツートンカラー 

Posted on 21:13:34

 もうすぐ蛍の時期、我が家の周りにもちらりほらりと淡くきいろいひが点る。
IMG_9658.jpg
 庭先を見ると蛍袋が咲いている、近くに白も咲いていた。蛍がまちどうしいな。
DSC_0101.jpg
 りんご村の草むらに入ると雑草の種子が体中について毛と絡み合って取りにくい。
 最近ポムが右後ろ脚を痛そうにしているので今日病院に連れて行くことにしていたのだが昨日は引っ付き紋付だらけ、1時間かかって取り除きシャンプーして綺麗にし病院に行ったのに、夕方には沼に入ってツートンカラーになってしまった。
 ポム少しは私の気持ちになってくれ、土曜日には精密検査なのだぞ。

スポンサーサイト

△page top

愛車のエンジン塗装完了 

Posted on 21:20:57

 いつもの散歩道、
DSC_0093.jpg
 蓋つきの側溝の中に狸が潜んでいる様子。
 いつも発見するのは夢子だ、夢子が覗き込むとすぐに皆が寄ってたかる。
 今回は入れないほど小さな穴なので夢子があきらめると他のワンコも諦めて次に行く。
 DSC_0095.jpg
 冷たい山水を見つけるとすぐさま飛び込んで浸る、それは良いとしてもシャワーの時に泥んこまみれで現れるのが大変だ。
IMG_9629_20160530204444f98.jpg
 先日から手掛けている愛車のエンジンのリメイク。
 油汚れを落とし細部まで磨き耐熱塗装をするのだが、1番大変なのは油落としと汚れとり。
 そして塗装してはいけないところをテープなどで養生することなのだ、それが済むと後は簡単。
IMG_9635.jpg
 熱を帯びないところは普通の塗装である。、、、、、、すべて艶消しのほうが良かったか今でも思案中。
 とりあえず完了。
 あとはクロームと一緒に取り付けだ、完成が楽しみ~。

△page top

楽古庵の窯設置作業完了 

Posted on 18:51:43

 友達の楽古庵から焼き物窯の設置を依頼されこれまで3回行い部品待ちであった。
IMG_9619_2016052918405129d.jpg
 昨日部品が入ったと連絡があって今朝から作業をするが、あいにくの雨予報。
 急いで出かけ屋根に穴をあけて煙突をセットしコーキング。
IMG_9622_201605291840514cc.jpg
 窯も微妙な位置を移動しながら設置するも重量が3t近くある代物、慎重に行う。
IMG_9625_20160529184054454.jpg
 工事完了と同時に雨が激しく降り出す。
 良かった~一安心。
 マグカップのセット注文した、出来上がりが楽しみ~。

△page top

バイクのリメイク 

Posted on 21:13:05

 気候が良くなってくるとバイクに乗って徘徊したくなる。
IMG_0183_20160528205833b56.jpg
 我が愛車、見た目はかっこよいが45年以上前の車を改造したものだ。
IMG_0405_20160528205834520.jpg
 いたるところが錆びたりクロームの部分も錆が浮いている。
IMG_9604.jpg
 5日前にパーツを外して再メッキを依頼したのであるが今日届いた。
IMG_9606_20160528205837bb6.jpg
 期待に胸を膨らませて開けてみるときれいに仕上がっている。
IMG_9609.jpg
 エンジンも取り外してきれいに磨き塗装をするつもりだ。
IMG_9614.jpg
 半日かけてワイヤーブラシとパーツクリーナーで磨くのだが、細かい部分が難しく困難だ。
IMG_9615.jpg
 明日1日かけたら綺麗になるだろう、楽しみである。

△page top

木梨邸の研究 

Posted on 16:58:56

 山口市宮野に位置する木梨邸
IMG_9594_20160527164217ea1.jpg
 江戸城無血開城に貢献した木梨精一郎氏ゆかりの御邸で1867年(慶応3年)、今から150年前に建造された数寄屋建築で現存の文化遺産である。
 屋敷の前にある庭池は長年の家に堆積した腐葉土を撤去するために水を抜いている。
 IMG_9551_2016052716490962d.jpg
 門を正面から眺めると立派な様子がうかがえる、池を分断する形の道があるため
IMG_9595_20160527164219014.jpg
 双方の池をつなぐ水路がある、この水路も入り口を拝むように石を配置してある。このような構えはいたるところで伺うことが出来る。
CIMG9674_20160527164216a7f.jpg
 屋敷の裏手には木梨家のお墓に通じる石段の道がある。
 当時作った門は傾いているが当時を忍ばせていてわびさびを感じさせる。
IMG_9596_2016052716422056e.jpg
 玄関を入ると気をくりぬいた伝統があるが、90歳近いお母さんが趣味で木彫りをされていて作られたそうである。

 もっといろんなところを拝見したいのであるが、今日は私どもの都合で木梨邸を後にしたが、これからも研究調査をさせていただく事を約束して楽しみが増えたい日だった。

△page top

深酒 

Posted on 16:23:58

 自宅での晩酌をやめて数か月、たまに飲み会の約束があるととっても楽しみになって来た。
DSC_0081.jpg
 昨夜は「スバ人」での会。
DSC_0080.jpg
 ここに写ってる3名と私で夕方6時半からラストまで飲みっぱなし。
 4000円の飲み放題、もちろん食事もついて。
 美味しく一杯飲んでしまい、真夜中にカール、ポム、ロロの散歩中転んで額を打ってしまった。
 朝起きてみるとひっかき傷のようなものが額にある、大したことはなかったが気をつけるべし。
DSC_0086.jpg
 午後焼き物の窯の煙突を調べに行くと麦畑を発見。
 久しぶりに見る、私が幼いころは麦畑がたくさんあったものであるが最近はほとんどない、懐かしい気分に浸ることができた。

△page top

山奉仕の花 

Posted on 12:51:23

 今回の雨は激しくなくて一安心。
 雨が降る前に撮った写真に気になるものを発見。
IMG_0724_20160525124015aaa.jpg
 枯れた桜の木の股についているまるい鳥の巣のようなもの、コケもついていてかなりの月日が経っている感じだ。
 はたして何ものだろうか、気になる。
IMG_9549.jpg
 私の母がよみ、父が書いた「永遠の宝なるかも この丘を ひらきて実る 赤きりんごは」碑のうしろに植えている山奉仕。
 IMG_9545_20160525124017744.jpg
 スモークツリーとの相性もいい
IMG_9550.jpg
 白い花をいっぱいに着けて和ませてくれる。

△page top

正しいムカデのやっつけ方? 

Posted on 19:38:58

 我が家の愛犬、夢子以外はみんな風呂好きなのであるが、今日は何故だろうかポムがお風呂に早く入りたいと訴える。
IMG_9539_2016052419290842e.jpg
 カール、ポム、ロロが済んで私が入ろうとすると何かが浴槽の中でゴソゴソとしている。
IMG_9542.jpg
 ムカデである、良かった~気づくことが出来て。
 すぐにやっつけないといけない、そこで慌てずに近くにあるもので準備をする。
IMG_9544_20160524192911ec9.jpg
 写真の物や液体のハイターでもOK。
 ちょっとかけるだけで瞬殺、
 その後は割りばしなどでつまんで水洗便所に弔いましょう、南無南無。

△page top

ロロの国際交流 

Posted on 21:18:29

 今日は広島に仕事があって訪れる、相棒はロロとアシスタントである。
IMG_0730.jpg
 仕事が終わったので腹ごしらえにお好み焼き村を訪れると外人が多い。
IMG_0742.jpg
 オバマ大統領がサミット終了後に広島を訪れるので平和公園の周りはいたるところで検問をしている。
IMG_0752.jpg
 各地から警察官が動員されていて今日は大阪府警が担当しているようだった。
IMG_0776.jpg
 水上もゴムボートで巡視している。
IMG_0767_2016052320550649a.jpg
 アメリカからのツアー客が多く見受けられる。
IMG_0757.jpg
 ロロも記念写真のモデル、出身国を訪ねると「US」と答える、アメリカとは答えないのだと思った。確かにロスは「LA」と答えるね。
IMG_0759.jpg
 すると子供たちが寄ってきて人気者になってしまったロロ。
IMG_0771_20160523205507b40.jpg
 1歳ぐらいの女の子、ロロと触れ合ってご機嫌なのだが、ロロが離れると泣きだすのでしばらく遊び相手のサービスをしていたロロなのだった。
 ロロ今日はお利口さんだったね。

△page top

疲れたときの癒し 

Posted on 20:07:56

 先日から取り掛かっている焼き物の窯据え付け工事。
 窯は据えたものの煙突を取り付けるのにいくつかの問題があって難儀なことになっている。
 疲れた時には優しく癒されたいと思う。
 IMG_0719.jpg
 しもせりんご村の入り口アーチに花が咲いている。
IMG_0718_20160522194632bfd.jpg
 ウツギの仲間だろう、たくさんの花をつけて美しい。
IMG_0708.jpg
 ハイジとペータを覗くと楽しんでいる。
IMG_0714.jpg
 「なんか文句あるのか」とペーターなのだ。
 いつまで見ていても飽きないこいつら(^ω^ ≡ ^ω^)
IMG_0720_20160522194635ead.jpg
 ポムとロロは毎日泥んこ、
 そんなときにはため池で泳がすに限る、枝を投げ入れてキャッチさせるのだ。
IMG_0721.jpg
 ポムがわずかの差で先にキャッチ、
IMG_0722_2016052219473138a.jpg
 ロロも一緒に帰って来る。
 この繰り返し3回で泥んこは解消、すぐさまシャワータイムである。

△page top

現在の閲覧者数: